トピックス | 多賀神社*福岡県直方市

夏越祭

夏越大祓

夏越の祭は、伊邪那岐の大神が、神代の昔になされた禊(みそぎ)祓(はらい)に起源するもので、日々の生活の中で知らず知らずの間に犯した過ちや罪・穢れを祓い清める神事です。

人形の使用法

人形には氏名・年齢を書いて、三度息を吹き掛けてください。
(但しご自身の罪穢を人形に移し、身体も心も洗浄にするお心で致します)
※人形は、社務所にございます。
※初穂料は、お志です。

茅の輪(ちのわ)くぐり

茅の輪をくぐり、清らかな心身に返り、この夏を健康で無事に越せますように願いましょう。

  1. 正面から茅の輪を左回りにくぐり正面に戻ります。
  2. 右回りにくぐり正面に戻ります。
  3. もう一度左回りにくぐり、そのまま神前に進みご参拝下さい。

御朱印

直方多賀神社 夏越祭 特別御朱印